タイトル



ガチ甲冑合戦・日本甲冑合戦之会 HPは こちら


 

ガチ甲冑合戦とは?

 

ガチンコで甲冑武者たちが戦う「ガチ甲冑合戦」は、国内外の武術家や格闘家を中心にして 日本甲冑合戦之会 が行うリアルな合戦再現イベント。
集団戦や一騎討ちなどが行われ、公募による一般参戦者も含めた100名~200名が、戦国時代さながらに激突します。

ガチ甲冑合戦


一般参戦者は槍隊の将兵となり、敵の置楯を槍で倒し陣形を崩します。体に槍が当たらないよう安全に配慮されてはいますが、毎回激しい攻防戦となっています。

実際に槍を合わせる集団戦や一騎討ちなどは、武術家や格闘家たちがガチンコ勝負でおこないます。


勝敗に関しては筋書きナシのガチバトルなので、歴史どおりの結果とならないことも多々あります。

 

 

甲冑着付け

 

合戦セミナー

 

合戦前に行うセミナーでは、甲冑の着用方法や戦国時代の戦法、槍や弓、刀や印地打ち(投石)など様々な武器の使用方法について直接学ぶことが出来ます。

「知らなかった!」「実はそうだったんだ!」など、驚きや発見がたっぷりの、他にはない体験型セミナーです。

 

合戦セミナー

 

 

ガチ甲冑合戦、武器や役割


当時の合戦と同じくガチ甲冑合戦も、まずは火縄銃や弓、投石(印地打ち)などの遠戦から始まります。
それから槍による集団戦や一騎討ちなどの近接戦へと移り、それらの流れにより合戦の勝敗が決まっていきます。

 

火縄銃
戦国弓
印地打ち
槍隊
近習隊
グループ戦
一騎討ち
かく戦えり


※観戦者の方からご提供いただいた画像を使用しています


日本甲冑合戦之会メンバーとして、甲冑合戦の練習がしたい!

そんなご要望にお応えして、大阪市内と三重県伊勢にて練習会を開催しています。
ご興味のある方は、こちら へ!