タイトル



2018年11月3日(土) - 4日(日)

伊勢・安土桃山城下街 (伊勢市)
志摩スペイン村 特設合戦エリア (志摩市)

 
 

砦攻め(伊勢・安土桃山城下街)

守る側が有利とされた砦や城における戦いを検証!
攻略には守る側に対して攻撃側に倍以上の兵力が必要とされたが、
今回は武田軍(守り)と上杉軍(攻め)が同数の兵力にてにらみ合う!
果たして砦の有効性は!?

川中島の戦い(志摩スペイン村)

鶴翼陣 vs 魚鱗陣!
同数で正面衝突した場合、一体どちらが勝つのか!?


現代によみがえるリアル戦国! ガチで戦うので、両軍の勝敗は終わってみるまで判りません。


参戦お申込み・詳細はコチラ



国際ガチ甲冑合戦

 
 

ガチ甲冑合戦とは?

 

ガチンコで甲冑武者たちが戦う「ガチ甲冑合戦」は、国内外の武術家や格闘家を中心にして 日本甲冑合戦之会 が行うリアルな合戦再現イベント。
集団戦や一騎討ちなどが行われ、公募による一般参戦者も含めた100名~200名が、戦国時代さながらに激突します。

ガチ甲冑合戦


一般参戦者は槍隊の将兵となり、敵の置楯を槍で倒し陣形を崩します。体に槍が当たらないよう安全に配慮されてはいますが、毎回激しい攻防戦となっています。

実際に槍を合わせる集団戦や一騎討ちなどは、武術家や格闘家たちがガチンコ勝負でおこないます。


勝敗に関しては筋書きナシのガチバトルなので、歴史どおりの結果とならないことも多々あります。

 

 

甲冑着付け

 

合戦セミナー

 

合戦前に行うセミナーでは、甲冑の着用方法や戦国時代の戦法、槍や弓、刀や印地打ち(投石)など様々な武器の使用方法について直接学ぶことが出来ます。

「知らなかった!」「実はそうだったんだ!」など、驚きや発見がたっぷりの、他にはない体験型セミナーです。

 

合戦セミナー



イベント概要


国際ガチ甲冑合戦 in 三重

砦攻め&川中島の戦い

 

開催日 2018年11月3日(土) - 4日(日) 雨天決行
11月3日(土):砦攻め
11月4日(日):川中島の戦い
場 所 11月3日(土):伊勢・安土桃山城下街
 〒519-0603 三重県伊勢市二見町三津1201-1
最寄り駅:JR二見浦駅(徒歩20分強、または無料シャトルバスも運行中)


11月4日(日):志摩スペイン村
 〒517-0212 三重県志摩市磯部町坂崎字下山952-4
最寄り駅:近鉄志摩線 鵜方駅(直通バス13分程)


合戦 観戦料 無料
※両日ともに、合戦エリアは施設内となります。
 それぞれの施設入場料は必要です。
※観戦は予約不要です。直接ご来場ください。  
主 催 国際武術文化連盟
日本甲冑合戦之会 (ガチ甲冑合戦)
※お問合せは こちら
後 援 三重県
協 賛 (順不同) 近畿日本鉄道株式会社
株式会社JTB
協 力 (順不同) 伊勢・安土桃山城下街
志摩スペイン村
観戦にあたって 本イベントに関して、
・主催者側で、動画・写真撮影したものを公開する事があります。
・観戦時の写真撮影、およびSNSへの投稿はOKです。どうぞ拡散してください。
・ただし動画撮影は、自宅鑑賞等の個人的な利用目的以外は禁止です。
SNS等での無断公開などがあった場合は、損害賠償責任が生じる事があります。
・ドローンによる撮影は、写真・動画を問わず禁止です。
・ロープで区切った合戦エリア内は危険です。絶対に立ち入らないようお願いします。
・メディア関係の取材等は、日本甲冑合戦之会までお問合せください。
参戦申込 ※事前お申込み必須

・両日とも自分で各合戦場へ参陣する!
日本甲冑合戦之会 応募フォームからお申込み!

詳細:https://ws.formzu.net/fgen/S61976928/
※申込み締切:10月20日(土)

・宿泊、食事、移動手段を含むツアーで参戦する!
11/3(土) 近鉄伊勢市駅 出発 ¥24,500
詳細やお申込は、下記へお問い合わせください
株式会社JTB 西日本インバウンド部
TEL:075-371-7804 / FAX:075-344-8340
MAIL:samurai2018@jtb.com
〒600-8216 京都市下京区東塩小路町608-9 日本生命京都三哲ビル6F
(営業時間9:00~18:00/土・日・祝日・年末年始休業)

担当者:梅田・向井・竹村

タイムテーブル(予定)
タイムテーブル
※クリックで拡大します

※志摩スペイン村での甲冑着用時の行動可能エリアは、合戦エリアおよび隣接する建物のみとなります。ご了承ください。

 
 

 

 

ガチ甲冑合戦、武器や役割


当時の合戦と同じくガチ甲冑合戦も、まずは火縄銃や弓、投石(印地打ち)などの遠戦から始まります。
それから槍による集団戦や一騎討ちなどの近接戦へと移り、それらの流れにより合戦の勝敗が決まっていきます。

 

火縄銃
戦国弓
印地打ち
槍隊
近習隊
グループ戦
一騎討ち
かく戦えり


※観戦者の方からご提供いただいた画像を使用しています